門型ジャッキ

商品の特徴

門型ジャッキは、二本のアルミシリンダーを使用することで、コンパクトで尚且軽量に作られています。
様々な、ワイヤーロープにご使用可能です。

門型ジャッキができるまでは次の写真にある製品で試験を行っていました。これらはサイズがとても大きくて重たく、取り回しがしにくい点がネックでした。
門型ジャッキは軽量でコンパクトなので、持ち運びもスムーズで試験を効率よく作業が可能です。

詳細情報

商品の仕様

機種 GJ400
圧力計 Φ100 最小目盛10kN
出力 400 kN
受圧面積 62.34 c㎡
ストローク 150 mm
定格圧力 64.2 MPa
最小全長 278 mm

図面 準備中

画像をクリックすると拡大表示できます

図面のダウンロードはこちら 準備中

取り扱い方法

作成中

フォトギャラリー 準備中

画像をクリックすると拡大表示できます

みなさまの コレあったらイイな をカタチにします

みなさまが考えるアイディアをぜひお聞かせください。
藤原産業は独自の技術と導入しやすい料金、迅速な納品でビジネスを力強くサポート。
お見積り、ご相談は無料です。
まずはお気軽にお問い合わせくださいませ。

電話受付時間
9:00〜18:00 (日・祝日除く) 9:00〜12:00 (土曜日)
MENU